認知行動療法センター

support

論文・著書 学会発表 社会的活動 その他

(1)原著

1)   岡島義・国里愛彦・中島俊・高垣耕企: うつ病に対する行動活性化療法―歴史的展望とメタ分析―. 心理学評論, 54 (4): 473-488, 2012 
2)   田島美幸、大野裕: Internet-based CBTを使った職場のメンタルヘルス. 医学のあゆみ, 242 (6,7): 531-536, 2012 
 

(2)著書

1)   古川壽亮,堀越勝,川上憲人: mindbics活動手帳.mindbics活動手帳, 積水化学工業株式会社, 東京, -, 2012 
2)   古川壽亮,堀越勝,川上憲人: mindbicsテキスト.mindbicsテキスト, 積水化学工業株式会社, 東京, -, 2012 
3)   伊藤正哉,樫村正美,堀越勝: こころを癒すノート.こころを癒すノート, 株式会社 創元社, , -, 2012 
4)   大野裕: 認知行動療法におけるレジリエンスと症例の概念化.認知行動療法におけるレジリエンスと症例の概念化, 星和書店, 東京, -, 2012 監修

(3)総説

1)   Masaru H.Toshi A.Furukawa etc: Telephone Cognitive-Behavioral Therapy for Subthreshold Depression and Presenteeism in Workplace:A Randomized Controlled Trial. PLoS ONE, 7 (4): -, 2012 2012
2)   堀越勝・高岸百合子・樫村正美: 認知処理療法(CPT):心的外傷ストレス障害の治療法. 月刊カレントテラピー, 30 (2-2月号): 76-, 2012 2012
3)   田島美幸、長谷部智子、大野裕: Computer-aided CBT. 臨床精神医学, 41 (8): 1023-1028, 2012 

(4)特許・出願

(5)その他

1)   伊藤正哉,堀越勝: 不安とうつの統一プロトコル.不安とうつの統一プロトコル, 株式会社診断と治療社, 東京, -, 2012 
2)   金澤潤一郎・岡島義・古川洋和・樋町美香・百々尚美・山内剛・福原祐佳子・中島俊: .大人のADHDの認知行動療法セラピストガイド, 日本評論社, , -, 2011 翻訳協力者
3)   伊藤正哉、金吉晴: 急性ストレス反応・外傷後ストレス障害.臨床精神医学」編集委員会編:精神科・わたしの診療手順, アークメディア, 東京, -, 2011 

(1)特別講演・シンポジウム

(2)国際学会

(3)一般学会

(4)その他

1) 行政等への貢献

2) 市民社会への貢献

3) 専門教育への貢献

1)   大野裕:介護予防事業の指針策定に係る調査研究事業報告書, 平成23年度老人保健事業推進費等補助金老人保健健康増進事業, 201203
2)   大野裕:介護予防事業におけるうつ・閉じこもり・認知症の予防・支援に関する調査研究事業報告書, 平成23年老人保健事業推進費補助金老人保健健康増進等事業, 201203
3)   大野裕:精神疾患の診断と鑑別治療, 班会議, 20120624, 東京都
4)   中島俊:シングルケースデザインを用いたパラソムニアに対する認知行動療法の適用可能性の検討, 第2回 不眠の認知行動療法・睡眠行動医学研究会, 東京医科大学病院:20120804, 口頭発表

ごあいさつ 医療従事者の皆さまへ アクセス リンク


国立精神・神経医療研究センター国立精神・神経医療研究センター 病院 神経研究所 精神保健研究所

トランスレーショナル・メディカルセンター メディカル・ゲノムセンター 脳病態統合イメージングセンター

ページの先頭へ