認知行動療法センター

support

論文・著書 学会発表 社会的活動 その他

(1)原著

1)   中川敦夫・田村法子:うつ病の認知行動療法-わが国における実証的研究, 医学のあゆみ, 242 (6,7), 501-504, 2012.
2)   中川敦夫:うつ病の症状評価-ハミルトンうつ病評価尺度を中心として-, 精神科治療学, 27(増刊), 48-53, 2012.
3)   伊藤正哉・中島聡美・金吉晴:災害による死別・離別後の悲嘆反応, トラウマティック・ストレス, 10 (1), 53-57, 2012. 
4)   中島聡美・伊藤正哉・村上典子・小西聖子・白井明美・金吉晴:災害による死別の遺族の悲嘆に対する心理的介入, トラウマティック・ストレス, 10 (1), 71-76, 2012. 
5)   Satomi Nakajima, Masaya Ito, Akemi Shirai, Takako Konishi. Complicated grief in those bereaved by violent death:the effects of post-traumatic stress disorder on complicated grief. Dialogues in Clinical Neuroscience, 12 (2), 210-214, 2012. 
6)   田島美幸・大野裕:Internet-based CBTを使った職場のメンタルヘルス, 医学のあゆみ, 242 (6,7), 531-536, 2012. 
7)   岡島義・国里愛彦・中島俊・高垣耕企:うつ病に対する行動活性化療法-歴史的展望とメタ分析-, 心理学評論, 54 (4), 473-488, 2012.

(2)著書

1)   古川壽亮・堀越勝・川上憲人:mindbics活動手帳, 積水化学工業株式会社, 東京, 2012.
2)   古川壽亮・堀越勝・川上憲人:mindbicsテキスト, 積水化学工業株式会社, 東京, 2012.
3)   伊藤正哉・樫村正美・堀越勝:こころを癒すノート, 株式会社創元社, 2012.
4)   堀越勝・黒田浩司・田中健夫・窪内節子・吉川眞理・畔柳園子・宮城整・高石恭子・加藤美智子・吉良安之:やさしく学べる心理療法の実践, 培風館, 169-186, 2012.
5)   堀越勝 他:子どもの強迫性障害, 診断・治療ガイドライン, 星和書店, 197-210, 2012.
6)   堀越勝・野村俊明:精神療法の基本 支持から認知行動療法まで, 医学書院, 1-276, 2012.
7)   大野裕(編集):Suicide.Suicide, Cambridge Medicine, 2012
8)   大野裕:Happy People  Live 特集にあたって, アンチ・エイジング医学, メディカルレビュー, 17, 2012.
9)   大野裕:いろいろ応用できる認知行動療法について, 大阪府精神障害者家族連合会, 2012.
10)   大野裕(監修):偏頭痛, 創元社, 2012.
11)   大野裕(監修):認知療法で二度と太らない心と体をつくる, ベック式ダイエット練習帳, 創元社, 250-250, 2012.
12)   大野裕・吉越浩一郎・平井伯昌・鈴木義幸・松岡修造:賢人の部下指導, 幻冬舎, 138-166, 2012.
13)   中島俊・岡島義:不眠症の認知行動療法, 不眠の科学, 朝倉書店, 2012.
14)   岡島義・中島俊:認知行動療法の今後の展開, 不眠の科学, 朝倉書店, 2012.
15)   岡島義・中島俊:コラム2 不眠の自記式評価尺度, 不眠の科学, 朝倉書店, 2012.
16)   大野裕(監修):認知行動療法におけるレジリエンスと症例の概念化, 星和書店, 2012.

(3)総説

1)   堀越勝・御法川なみ・蟹江絢子:苦しみを糧に成長する:心的外傷後成長(PTG)からみたアンチエイジングの可能性, アンチ・エイジング医学, 8 (3), 23-28, 2012.
2)   堀越勝・田村法子:幸せにつながるアンチエイジング運動, アンチ・エイジング医学, 8 (3), 35-40, 2012.
3)   Masaru H. Toshi A. Furukawa etc. Telephone Cognitive-Behavioral Therapy for Subthreshold Depression and Presenteeism in Workplace:A Randomized Controlled Trial. PLoS ONE, 7 (4), 2012.
4)   堀越勝・高岸百合子・樫村正美:認知処理療法(CPT):心的外傷ストレス障害の治療法, 月刊カレントテラピー, 30(2月号), 76-, 2012.
5)   堀越勝:認知行動療法セラピストの資格制度にむけて, 精神療法, 38 (6), 24-30, 2012.
6)   堀越勝:いろいろな精神療法の解説 認知行動療法 ①認知療法, 精神療法マニュアル, 臨床精神医学, 41 (増刊号), 67-73, 2012.
7)   伊藤正哉・加藤典子・中島俊・大江悠樹・堀越勝:感情障害に対する診断横断的な認知行動療法:統一プロトコル, 医学の歩み, 242 (6,7), 521-524, 2012.
8)   伊藤正哉・中島聡美:災害による死別者の悲嘆とケア, 内科, 110 (6), 1090-1095, 2012.
9)   大野裕:認知療法・認知行動療法の実際:定型的(高強度)と簡易型(低強度)という視点を含めて, Psychiatry Todey, Ⅺ, 6-9, 2012.
10)   大野裕:Computer-aided CBT, 臨床精神医学, 41 (8), 1023-1028, 2012.
11)   大野裕・田島美幸・長谷部智子:認知行動療法センター設置の意義と課題, 臨床精神医学, 41 (8), 953-956, 2012.
12)   大野裕・田島美幸:Internet-based CBTを使った職場のメンタルヘルス, 医学のあゆみ, 242 (6,7), 531-536, 2012.
13)   大野裕・Allen Frances:インタビュー DSM-5をめぐって Dr. Allen Francesに聞く, 精神医学, 54 (8), 819-827, 2012.
14)   Nao Nishinoue, Tomoki Takano, Akiko Kaku, Risa Eto, Noritada Kato,Yutaka Ono, Katsutoshi Tanaka.  Effects of Sleep Hygiene Education and Behavioral Therapy on Sleep Quality of White-collar Workers. A Randomized Controlled Trial, Industrial Health, 123-131, 2012.
15)   Takeshi Inoue, Minoru Honda, Kunihiko Kawamura, Kiyoshi Tsuchiya,Takashi Suzuki, Koichi Ito, Ryoji Matsubara, Kaoru Shinohara, Tomohito Ishikane, Kuniko Sasaki, Shuken Boku, Daisuke Fujisawa, Yutaka Ono, Tsukasa Koyama.  Sertraline treatment of patients with major depressive disorder who failed initial treatment with paroxetine or fluvoxamine. Prog Neuropsychopharmacol Biol Psychiatry, 2012.
16)   大野裕:学会初のうつ病治療指針, 日経メディカル, 9 (538), 28-29, 2012.
17)   大野裕:定型的(高強度)認知行動療法と簡易型(低濃度)認知行動療法, 心身医学, 52(9), 798-802, 2012.
18)   大野裕・藤澤大介・中川敦夫・菊地俊暁・佐渡充洋:認知療法・認知行動療法総説, 精神療法マニュアル, 臨床精神医学第41号増刊号, 57-63, 2012.
19)   大野裕・藤沢大介:認知行動療法における無意識の捉え方と治療への応用, 最新精神医学, 17 (6), 533-536, 2012.
20)   田島美幸・長谷部智子・大野裕:Computer-aided CBT, 臨床精神医学, 41 (8), 1023-1028, 2012.
21)   堀越勝・田村法子:幸せにつながるアンチエイジング運動−physical activity intervention strategies for promoting well-being in elderly, アンチエイジング医学, 8 (3), 35-40, 2012.
22)   金吉晴・鈴木友理子・伊藤正哉:PTSDその概念と有用性, 精神医学, 54 (6), 552-562, 2012.
23)   伊藤正哉・中川威:高齢者ほど自分らしく生きている:老年的超越理論からみたエイジング・パラドックス, アンチ・エイジング医学, 8 (3), 18-22, 2012.

(4)特許・出願

なし

(5)その他

1)   大野裕・堀越勝:特集にあたって, アンチ・エイジング医学, 8 (3), 2012
2)   堀越勝:コミュニケーションはスキルです。「型」で覚えることを意識してみてください,Nursing Today 2012-10, 27 (5), 2012
3)   堀越勝:強迫性障害の認知行動療法と国際連携, 医学のあゆみ, 242 (6,7), 2012
4)   大野裕:予防にも効く認知行動療法 特集 不眠・不安・疲労, 週刊ダイアモンド, 7, 62-69, 2012
5)   大野裕:こころのほっとブレイク, プラスワン, 90 (夏), 22-23, 2012
6)   大切な人を亡くした子どもへのグリーフケア:第2回 災害遺児へのグリーフケア, 中学保健ニュース, 2-3, 2012
7)   大切な人を亡くした子どもへのグリーフケア:第4回 複雑性悲嘆とは, 中学保健ニュース, 2-3, 2012
8)   中島聡美・瀬藤乃理子・村上典子・黒川雅代子・伊藤正哉:災害グリーフサポートプロジェクト(JDGS), 週刊日本医事新報, 4592, 46-47, 2012
9)   伊藤正哉・堀越勝:不安とうつの統一プロトコル, 株式会社診断と治療社, 東京, 2012
10)   堀越勝・伊藤正哉:現代の認知行動療法CBTモデルの臨床実施, 株式会社診断と治療社, 東京, 2012 (Stefan G. Hofmann.  An Introduction to Modern CBT Psychological Solutions to Mental Health Problems, Wiley-Blackwell, 20110712)
11)   大野裕:アンチ・エイジング医学, 週刊日本医事新報, 日本医事新報社, 東京, 96-96, 2012
12)   大野裕(DVD原案監修):心理臨床を学ぶ(DVD)認知療法・認知行動療法, 医学映像教育センター, 2012
13)   中島俊・萬谷智之:自分の行動パターンを学び, 変えていく, うつを克服するための行動活性化練習帳, 創元社, 29-52, 2012
14)   伊藤正哉・堀越勝(訳):David H Barlowほか:不安とうつの統一プロトコル 診断を越えた認知行動療法 セラピストガイド, 診断と治療社, 東京, 2012

(1)特別講演・シンポジウム

1)   大野裕:リワークプログラムにおける認知行動療法とは, 第5回うつ病リワーク研究会年次研究会, 20120422, 東京都
2)   大野裕:認知行動療法の実際と今後の展望, 第108回日本精神神経学会学術総会, 20120524, 北海道
3)   大野裕:精神科専門医制度への信頼と魅力を獲得するために−卒後研修委員会提案シンポジウム,外国とわが国の精神科専門医制度の比較−精神療法を中心に, 第109回日本精神神経学会学術総会, 20120525, 北海道
4)   大野裕:精神科臨床における治療関係のつくりかた, 患者の力を信頼すること, 第110回日本精神神経学会学術総会, 20120526, 北海道
5)   Aiien Frances(座長):精神疾患の診断と鑑別治療, 日本ストレス学会, 20120603, 東京都
6) 田島美幸:平成24年度国際学会交流シンポジウム認知療法を活用した職場のストレス対策, 認知療法を活用した復職支援の実際, 日本ストレス学会・日本産業精神保健学会/独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター共催, 20120603, 東京都
7)   堀越勝:認知行動療法 実践の最先端, 日本ヒューマン・ケア心理学会第14回学術大会, 20120716, 東京都
8)   大野裕:境界性パーソナリティ障害(BPD)の弁証法的行動療法(DBT)による治療, 第9回日本うつ病学会総会, 20120727, 東京都
9)   大野裕:うつ病の認知行動療法と今後の展望, 第9回日本うつ病学会総会, 20120727, 東京都
10)   大野裕:うつ病の概念は本当に広がっているのか, 第9回日本うつ病学会総会, 20120728, 東京都
11)   中島俊・岡島義・笹井妙子・駒田陽子・野村哲志・井上雄一・髙橋清久:悪夢と不眠が抑うつに及ぼす影響-鳥取県大山町地域コホートを用いた検討-, 第36回日本自殺予防学会, 20120915, 東京都
12)   髙橋清久・井上雄一・川上憲人・粥川裕平・中島俊・山田尚登:睡眠障害と自殺, 第36回日本自殺予防学会, 20120915, 東京都
13)   岩野卓・中島俊・岡島義・伊藤正哉・原井宏明:自主企画シンポジウム2  マニュアルから抜け出したい臨床家の悩み−CBTをより効果的に行う条件−, 日本行動療法学会第38回大会, 20120922, 京都府
14)   伊藤正哉:プロトコルを実施したい臨床家・研究者の悩み, 第38回日本行動療法学会, 20120922, 京都府
15)   堀越勝(大会長講演):ソクラテスの耳-多職種による協働を目指して, 第12回認知療法学会, 第13回認知療法研修会, 20121124, 東京都
16)   堀越勝:トレーニングプログラム:認知行動療法センターのトレーニングプログラムの一部を体験しよう, 第12回認知療法学会, 第13回認知療法研修会, 20121124, 東京都
17)   堀越勝・菊池安希子:自主企画シンポジウム:司法領域における認知行動療法の試み PFI刑務所でのCBTプログラム, 第12回認知療法学会, 第13回認知療法研修会, 20121124, 東京都
18)   大野裕:こころを元気にするヒント:こころのスキルアップトレーニング, 日本ポジティブサイコロジー医学会, 20121127, 福島県

(2)国際学会

1)   Noriko Kato.  Pilot study on improving the social skills of Japanese children with high-functioning pervasive developmental disorders: development of the Dokkyo-Nakama program.International Child Neurology Congress, 20120527-601, Brisbane, Australia
2)   Shigeru Iwakabe, Masaya Ito, Keiko Yamaguchi.  The process of resolving shame: A task analytic study.Society fo Psychotherapy Research, 20120620-23, Virginia, U.S.A.
3)   Atsuo Nakagawa.  Conducting depression CBT trail in Japan.The 15th Pacific Rim College of Psychiatrists Scientific Meeting, 20121025-27, Korea

(3)一般学会

1)   中島俊・岡島義・井上雄一・高橋清久:薬剤性パラソムニアおよび睡眠相後退を伴う気分障害に対して認知行動療法が奏功した1例, 日本睡眠学会第37回定期学術集会, ポスター, 20120628-30 ポスター, 神奈川県
2)   吉富裕子・岡島純子・加藤典子・石川菜津美・大谷良子・山本淳一・作田亮一:高機能自閉症スペクトラム障害(ASD)児を対象とした“獨協なかまプログラム”の効果に関する質的検討, 第30回日本小児心身医学会, 20120907-09, 愛知県
3)   中島俊:不眠症の発症に関わる過覚醒に関する研究, 日本心理学会第76回大会, 20120913, 神奈川県
4)岡島義・中島俊・野崎健太郎・山本隆一郎・松田英子・福田一彦:臨床心理学と睡眠学のインターフェース(1)−臨床心理士による睡眠関連研究と実践−, 日本心理学会第76回大会, 20120913, 神奈川県
5)   加藤典子:高機能自閉症スペクトラム障害児に対する包括的コミュニケーションスキルトレーニングプログラムの開発, 日本行動療法学会, 20120921-23, 京都府
6)   岡島純子:自閉症スペクトラム障害児に対する社会的スキル訓練・親訓練の効果, 日本行動療法学会, 20120921-23, 京都府
7)   中島俊・岡島義・笹井妙子・駒田陽子・井上雄一:地域住民を対象としたクロスセクショナルスタディによる悪夢と不眠, 抑うつの関連の検討, 日本行動療法学会第38回大会, ポスター, 20120923, 京都府
8)   田島美幸・ 坂本友香・ 堀越勝・大野裕::一般市民を対象とした認知行動療法研修の開発・運営について, 第12回日本認知療法学会, 20121123, 東京都
9)   田島美幸:大会企画シンポジウム2 災害後支援, 宮城県女川町こころとからだとくらしのケア体制における人材育成~認知行動療法を用いた研修~, 第12回認知療法学会, 20121123, 東京都
10)   日高玲子・田島美幸・鎌田真美・林正年・石井理奈:リワークプログラムにおける集団CBT と個人CBT の相補作用について, 第12回認知療法学会, ポスター発表, 20121123東京都
11)   林正年・大野裕・田島美幸・井口喬・髙橋正和:スーパービジョンの有効性 オンサイトCBT 研修において, 第12回日本認知療法学会, 20121124, 東京都
12)   大野裕:ワークショップ うつ病の認知行動療法, 第12回認知療法研修会, 20121125, 東京都
13)   堀越勝::happy people Live Longer, 日本ポジティブサイコロジー医学会, 20121127, 福島県
14)   中島俊・岡島義・井上雄一:睡眠反応性を媒介変数とするストレス−不眠モデルの検討, 第28回ストレス学会学術集会, 20121130, 東京都
15)   伊藤正哉・堀田亮・加藤典子・大江悠樹・中島俊・蟹江絢子・宮前光宏・藤里紘子・松岡豊・臼杵理人・西大輔・野口普子・中川敦夫・大野裕・堀越勝:不安障害とうつ病性障害に対する診断を超えた認知行動療法:統一プロトコルのオープンラベル臨床試験, 第2回日本情動学会, ポスター発表, 20121222, 東京都
16)   大野裕:トレーニングプログラム:認知行動療法センターのトレーニングプログラムの一部を体験しよう, 第12回認知療法学会, 20121224, 東京都

(4)その他

1)   田島美幸:コミュニケーションのコツ~アサーションについて~, 青山心療内科クリニック8 認知行動療法勉強会, 20120406, 東京都
2)   大野裕:うつ病の認知療法の実際, 第11回和歌山精神医学後援会, 20120421, 和歌山県
3)   角川綾子:認知行動療法におけるコミュニュケーションスキル, 高田馬場研修センター, 20120514, 東京都
4)   大野裕:認知療法の概論と導入, 心理支援スキルアップ講座, 20120518, 宮城県
5)   大野裕:不安障害に対する認知行動療法:エクスポージャー法をどのように導入するか, そのコツを探る, 第108回日本精神神経学会学術総会, 20120524, 北海道
6)   小畔美弥子・中島俊:アンビバレンス, IBD CONNECT National Meeting/Training, Motivational Interviewコーチ, 20120526-27, 神奈川県
7)   田島美幸:リハビリテーションに役立つ認知行動療法~心身へのアプローチとして~, 愛媛十全医療学院主催平成24年度研修会, 20120602, 愛媛県 
8)   田島美幸臨床:心理学実習, 放送大学主催, 20120609-10, 東京都
9)   大野裕:地域のおける認知行動療法, 琉球病院, 20120615, 沖縄県
10)   大野裕・古川壽亮・堀越勝・藤澤大介・渡辺範雄・中野有美・岡本泰昌・小川成・山崎信幸・工藤喬・田島美幸・田村法子:認知療法・認知行動療法ワークショップ, 厚生労働省認知行動療法研修事業, 20120616-17, 京都府
11)   田島美幸・大野裕:「聴き上手」を学ぼう~ロールプレイングで「聴き上手」を体験してみよう~, 女川町健康福祉課主催, 20120621, 宮城県
12)   大野裕・田島美幸:認知行動療法, 日本精神科病院協会, 20120622, 東京都
13)   大野裕・藤澤大介・佐渡充洋・中川敦夫・田島美幸・林正年・坂本友香:認知療法・認知行動療法ワークショップ, うつ病の認知行動療法, 厚生労働省認知行動療法研修事業主催, 20120630-701, 福岡県
14)   大野裕:現代日本のうつ病を解剖する, 第19回産業精神保健学会, 20120713, 大阪府
15)   秋山剛・武山雅志・草岡章大・米澤雅子・藤田貴士・松田優二・奥山真司・大谷真・田島美幸・田村隆・酒井佳永・北川信樹・太田滋春・長井麻希江・岡田佳詠:第6回集団認知行動療法基礎研修会, 集団認知行動療法研究会, 20120715, 石川県
16)   大野裕:認知療法ってなあに, もくせい家族会, 20120715, 埼玉県
17)   岡田佳詠・中村聡美・田島美幸・川瀬英理:うつ病看護Ⅰ, 認知行動療法(CBT)グループ演習, 日本精神科看護技術協会, 20120716, 京都府
18)   大野裕:保護者(教員)自身のこころの健康とストレス・マネジメント, 東京都新宿区, 20120718, 東京都
19)   大野裕:うつ病の認知療法/認知行動療法の実際, NHO精神科レジデントフォーラム, 東京都:20120728, 東京都
20)   大野裕:うつ病の認知療法, 平成24年度精神科薬物療法認定薬剤師会講習会, 20120729
21)   大野裕:健康づくりに活かす認知行動療法, 平成24年度第4回実務者向上研究, 20120729, 東京都
22)   田島美幸・中村聡美:精神障害者の職場再適応支援プログラム 就労セミナー, 障害者職業総合センター職業センター, 20120730, 千葉県
23)   大野裕・田村法子・加藤典子:認知行動療法研修(自殺対策関連研修), 愛媛県精神保健福祉センター, 20120811-12, 愛知県
24)   大野裕・藤澤大介・佐渡充洋・中川敦夫・田島美幸:認知療法・認知行動療法ワークショップ, 厚生労働省認知行動療法研修事業, 20120818-19, 北海道
25)   田島美幸:心とからだの健康づくり指導者等のための実務向上研修プログラム 健康づくりに活かす認知行動療法, 中央労働災害防止協会北海道安全衛生サービスセンター, 20120829, 北海道
26)   大野裕:気持ちを楽にするコツ, 平成24年度うつ病対策講演会, 20120901, 福岡県
27)   大野裕:認知行動療法ワークショップ, 久留米大学, 20120902, 福岡県
28)   大野裕:こころが晴れるはなし, 渋谷区勤労女性部, 20120905, 東京都
29)   大野裕:認知療法について, 東京医科歯科大学医学部精神神経科, 20120906, 東京都
30)   中川敦夫:認知再構成, 心理支援スキルアップ講座, 仙台市戦災復興記念館, 20120907, 宮城県
31)   大野裕:認知行動療法について, 健康保険組合連合会愛知連合会, 20120907, 愛知県
32)   大野裕:うつ病と周囲の人の接し方, 朝日新聞厚生事業団, 20120908, 大阪府
33)   田島美幸:認定看護師教育課程 医療安全管理 危機的状況にある人とのコミュニケーションの取り方, フォロー体制, 公立大学法人首都大学東京, 20120912, 東京都
34)   大野裕:世界の認知行動療法と日本の現状, 脳と心の医療と研究最前線, NCNP主催 市民公開シンポジウム, 20120915, 東京都
35)   大野裕:うつ病患者へのアプローチ~行動変容療法~抗加齢医学の実際2012, 20120917, 東京都
36)   大野裕:うつ病の理解と認知行動療法, 20120919, 東京都
37)   伊藤正哉:遺族対応の基本, 悲嘆の理解と遺族への支援(専門・課題研修), 兵庫県こころのケアセンター, 20120920, 兵庫県
38)   田島美幸:心理支援スキルアップ講座, みやぎこころのケアセンター, 20120921, 宮城県
39)   大野裕:うつ病と認知療法, ヒューマンウェルネスインスティテュート, 20120928, 東京都
40)   大野裕:受け止め方であなたが変わる, 20120930, 東京都
41)   中川敦夫:認知行動療法と相談対応力向上研修, 認知行動療法普及啓発事業, かいてらす, 20120930, 山梨県
42)   堀越勝:集団認知行動療法を行う上での基礎的な知識・スキル, 集団認知行動療法第3回総会・中級研修会, 20120930, 東京都
43)   堀越勝:人間関係に行きづまっている人のための心のメンテナンス~認知療法・認知報道療法を学ぶ~, 関保健所, 20121001, 東京都
44)   中川敦夫:うつ病に対する認知行動療法の実践, 十勝精神医療学術講演会, 20121003, 北海道
45)   堀越勝:CBTにおける基本的態度・コミュニケーション, みやぎ心のケアセンター, 20121005, 宮城県
46)   大野裕・田島美幸・田村法子:平成24年度高知県認知行動療法研修会, 高知県地域福祉部傷害保健福祉課, 20121007, 高知県
47)   田島美幸:平成24年度心とからだの健康づくり指導者等のための実務向上研修 健康づくりに活かす認知行動療法, 中央労働災害防止協会大阪労働衛生総合センター, 20121013, 大阪府
48)   大野裕:こころを育てる人との接し方~認知行動療法的アプローチ~, 港区みなと保健所, 20121017, 東京都
49)   大野裕:うつ病の認知行動療法について, 大阪府こころの健康センター, 20121020, 大阪府
50)   田島美幸・中村聡美:平成24年度認知行動療法研修会, 大分県こころとからだの相談支援センター, 20121021, 大分県
51)   大野裕:地域の絆作りに活かす認知療法・認知行動療法, 帝京平成大学臨床心理専門職大学院シンポジウム, 20121021, 東京都
52)   田村法子・加藤典子:認知行動療法研修会, 群馬県作業療法士会, 20121021, 群馬県
53)   田島美幸:親と子のメンタル相談事業における研修会, 小平市健康センター, 20121024, 東京都
54)   大野裕・田島美幸:第3回認知行動療法研修会, 公益社団法人日本精神科病院協会, 20121025, 東京都
55)   田島美幸:平成24年度THP指導者等のための実務向上研修 認知行動療法, 中央労働災害防止協会九州安全衛生サービスセンター, 20121029, 福岡県
56)   大野裕・田島美幸・中村有美・加藤典子・小林由季・田村法子:自死遺族支援につながる認知行動療法アプローチ研修, 独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター・NPO法人ぷしけ, 20121031, 東京都
57)   田島美幸・中川敦夫・田村法子:認知行動療法研修, 多摩総合精神保健福祉センター, 20121102, 東京都
58)   大野裕:きずなーきみとずっとなかよく~地域で自分らしく尊厳をもって生きられること, 20121102 , 東京都
59)   堀越勝:うつ病労働者への対応, JCPTD「職場のうつ病対策」シンポジウム, 20121102兵庫県
60)   大野裕:認知行動療法の基礎~うつ・不安な気持ちへの対処, 20121103, 神奈川県
61)   田島美幸・岡田佳詠・中村聡美:平成24年度うつ病集団認知行動療法研修会, 茨城県精神保健福祉センター, 20121103, 茨城県
62)   大野裕:ワークショップ うつ病の認知療法・認知行動療法マニュアルガイド, 第28回東京認知行動療法アカデミー, 20121104, 東京都
63)   田島美幸:考え方のクセ分析セミナー, キャノン株式会社阿見事業所, 20121108, 茨城県
64)   大野裕:こころの健康度をあげよう~元気になる考え方, 小平市精神保健福祉を考える集い, 多摩小平保健所, 20121110, 東京都 
65)   大野裕:こころが軽くなる健康講座 第2弾, 裾野市役所, 20121111, 静岡県
66)   中島俊:眠りと健康~サクッとわかる, あなたの不眠と健康法, 平成24年度精神保健講演会, 20121113 , 東京都
67)   田島美幸:平成24年度自殺対策関連研修会 集団認知行動療法の具体的な進め方, 愛媛県心と体の健康センター, 20121116, 愛媛県
68)   大野裕:うつ病に対する認知行動療法と自治体支援のあり方, 大田区議会事務局, 20121116, 東京都
69)   大野裕:企業のメンタルヘルスにおける認知行動療法活用のヒント, 東京労働局, 20121121, 東京都
70)   大野裕(座長):災害支援, 第12回認知療法学会, 20121123, 東京都
71)   田島美幸(座長)・衛藤暁美(演者):ケーススタディ 在職うつ病男性を対象とした集団認知療法の効果とその要因, 第12回認知療法学会, 20121124 , 東京都
72)   堀越勝(座長):happy people Live Longer, 日本ポジティブサイコロジー医学会, 20121127, 福島県
73)   田島美幸:親と子のメンタル相談事業における研修会2, 小平市健康センター, 20121128, 東京都
74)   田島美幸:こころの健康講座 うつ病とストレスマネジメント~認知行動療法の基礎~, 大和市役所, 20121130, 神奈川県
75)   堀越勝:認知行動療法, 第9回MS/NMOフォーラム, 20121206-09, 東京都
76)   岡島純子・加藤典子・吉富裕子:なかまプログラム, 平成24年度埼玉県子どもの心の地域子育て支援事業研修会, 20121215, 埼玉県

1) 行政等への貢献

・ 平成24年度新宿区自殺対策総合会議自殺対策
・ こころの健康をサポートする市民力こころの健康を考える区民会議設立記念講演会(世田谷区), 20120513,

2) 市民社会への貢献

・ こころの健康と認知行動療法ひきこもりの家族の会, 201204, 東京都
・ 認知行動療法SV, 20120405
・ 心を軽くする認知行動療法のコツ家族会20120407, 東京都
・ 第12回日本認知療法学会 大会HP企画, 20120413, 東京都
・ 子どもの心の悩みの関わり方~認知行動療法について~目黒区めぐろ学校サポートセンター20120425, 東京都
・ NHK総合「夕どきネットワーク」高齢者のうつ病をテーマにした特集コーナーへの出演・解説
・ こころを軽くする認知行動療法のコツ西多摩虹の会, 20120519, 東京都
・ うつ病の認知療法,予防・治療・復職支援のために第10回メンタルヘルス・ジャパン, 20120530, 東京都
・ 平成24年度市民向けこころのエクササイズ研修~認知療法・認知行動療法の基礎を学ぶ~認知行動療法の基礎を学ぼう, 独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター・東京都共催, 20120723, 東京都
・ 平成24年度市民向けこころのエクササイズ研修~“やる気”が先か“行動”が先か?楽しめる活動を増やすコツ~, 独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター・東京都共催, 20120806, 東京都
・ 平成24年度市民向けこころのエクササイズ研修~コミュニケーションスキルアップ~, 独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター・東京都共催, 20120820, 東京都
・ 世界の認知行動療法と日本の現状脳と心の医療と研究最前線, 市民公開シンポジウム, 20120915, 東京都
・ 認知行動療法の基礎を学ぼう, 平成24年度市民向けこころのエクササイズ研修~認知療法・認知行動療法の基礎を学ぶ~, 20121022, 東京都
・ 平成24年度聴き上手研修会, 女川町役場健康福祉, 20121025, 宮城県
・ 平成24年度聴き上手研修会, 女川町役場健康福祉, 20121122, 宮城県
・ 市民講座:みんなで認知療法の練習をしませんか, 第12回認知療法学会, 20121224, 東京都

3) 専門教育への貢献

・ ビデオ使った認知行動療法研修(1)(2), CBT外部研修, 20120404, 東京都
・ 保健管理センター, 慶應, 20120411
・ 駿河台大学 講義2012.4.17
・ NCNP内部ベーシック研修, 認知行動療法センター, 20120413, 20120427, 20120511, 20120525, 20120608, 20120622, 20160706, 20160720, 20120803, 20120824, 20120907, 20120921, 20121005, 20121019, 20121102, 20121116, 20121130, 20121214, 20121228, 
・ ベーシック外部研修, 認知行動療法センター, 20120411, 20120425, 20120509, 20120523, 201600606, 2012.6.20, 20120704, 20120718, 20120801, 20120822, 20120905, 20120919, 20121003, 20121017, 20121031, 20121114, 20121128, 20121212, 20121226, 
・ 認知行動療法におけるコミュニケーションスキル外部研修2012.5.14, 2012.5.21, 2012.5.28, 2012.6.4, 2012.6.11
・ 平成24年度精神保健福祉研修(前期)・厚生労働省平成24年度認知療法・認知行動療法研修事業 認知行動療法を知る~認知行動療法をやってみたい方へ~, 厚生労働省認知行動療法研修事業, 東京都福祉保健局・東京都立精神保健福祉センター共催, 20120704, 東京都
・ PTSDに関する認知行動療法Meiji Seikaファルマ株式会社 共催:福岡県心身医療研究会20120705
・ 認知行動療法, 東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野教授20120710
・ 認知行動療法, 実践の最先端筑波大学東京キャンパス20120716
・ 認知行動療法を知る精神保健福祉研修
・ 不安障害の認知行動療法外部向け研修, 20120906, 20121913, 20120920, 20120927, 20121004, 20121011, 東京都
・ ビデオ使った認知行動療法研修, 1, 2,  20120912, 20121010 , 東京都

1)   班員: 精神疾患の診断と鑑別治療.班会議.東京都新宿区: 20120624 
2)   大野裕: 精神療法の有効性の確立と普及に関する研究.平成24年度厚生労働省厚生科学研究.東京都: 20130210 
3)   中島俊: シングルケースデザインを用いたパラソムニアに対する認知行動療法の適用可能性の検討.第2回 不眠の認知行動療法・睡眠行動医学研究会.東京医科大学病院: 20120804 口頭発表
 

ごあいさつ 医療従事者の皆さまへ アクセス リンク


国立精神・神経医療研究センター国立精神・神経医療研究センター 病院 神経研究所 精神保健研究所

トランスレーショナル・メディカルセンター メディカル・ゲノムセンター 脳病態統合イメージングセンター

ページの先頭へ