認知行動療法センター

training

平成29年度  警察関係者対象コミュニケーションスキル研修
【研修番号:293-1】

1.目的

理由や目的なしに言葉を使うのではなく、目的をもって言葉を使う「目的中心のコミュニケーション」を習得する。

2.対象者

警察関係者(一般の方は受講できませんのでご了承ください。)

3.研修期間

平成29年9月30日(土)1日間
10:00~17:00

4.研修主題

警察関係者対象コミュニケーションスキル研修

5.課程内容(仮)

・コミュニケーションの原則
・会話のリズムを外そう
・ケアの型を覚えよう
・スキル1:関係をONにする
・スキル2:相手をMOVE

6.講師

堀越勝(認知行動療法センター センター長)

7.研修会場

国立精神・神経医療研究センター
セミナールーム(〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1 3号館)

8.定員

40名(最小催行人数30名)

9.研修費用

受講料1万5千円

10.WEB 申込受付期間

8/21(月)~8/31(木)

11.申込フォーム URL

https://ncnp.smktg.jp/public/seminar/view/183
(登録情報管理会社のページに移行いたします)

12.問い合わせ

国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター 研修事務局
〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1  042-341-2712(内線3601)
  MAIL:cbtkenshu@ncnp.go.jp
※お問合せの際には、メールの件名に【研修番号293-1】を必ずご記入ください。

13.研修に関しての注意事項(必ずお読みください)

  • 全講義を受講された方には修了証を授与いたします。なお、遅刻、欠席、早退等ある場合には、修了証を授与できないことがございますのでご注意ください。
  • 受講をキャンセルなさる場合には、受講料振込期日までに必ず事務局にメールにてご連絡ください。
  • 受講料振込期日までに入金が確認できない場合には、自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。
  • 受講料振込期間後の、受講者のご都合によるキャンセルの場合、受講料は返金いたしかねますので、ご了承ください。
     

ごあいさつ 医療従事者の皆さまへ アクセス リンク


国立精神・神経医療研究センター国立精神・神経医療研究センター 病院 神経研究所 精神保健研究所

トランスレーショナル・メディカルセンター メディカル・ゲノムセンター 脳病態統合イメージングセンター

ページの先頭へ